赤、裸々

そのまま生きて

Baby's Alright

夏。気づけば夏。書いては消してを繰り返して更新しなかったブログ。いっそのことやめてやろうと思ったけどこれはあくまで日記であって、誰のためでもない自分のためにあるんだって改めて理解した。わかってることは言わないだけでそれを指摘されてもわかっ…

パッと咲いて散って灰に

GWの熱狂が冷めないまま駆け抜けた5月。遅すぎた行動や未だ手付かずの課題、理解したフリしてわからないままのアレとかある意味五月病にはもってこいのメンタル。楽しいことの反面、迫ってくるものにどう立ち向かうかなんて考えていたらもう今月も終わりそう…

恋のジャーナル

長い間お世話になったバイトをついに辞めた。突然の報告にチーフや周りを驚かせてしまった。営業後、入った時から第二の親のように心配や迷惑もかけたパートのおばさんとチーフで飲みに連れてってもらった。これまでのことやこれからのことを終電が来るまで…

エイリアンズ

いつかの春を思い出した。毎日に刺激を求めて無心のまま陽が昇るまで踊っている自分がいた。もうそこには誰もいないから先を行こうとするけどいつかの自分が背中をつついては振り向かせてくる。戻りたいと思ってしまうくらい面白さや楽しさはもうここにはな…

終わりたくない3月も惜しむ間もなく過ぎ去ってしまったので泣いてます。同世代の友人達は卒業して4月から社会人なんて言うから素直に応援してます。一方で去年と変わらず延長した居場所にはもう誰もいなくて寂しいです。乗り遅れた故に降り遅れた自分に残っ…

カモフラージュ

全く更新してなかったのでなんとなく書いてみる。別に書きたいことがないわけでもないけど書かなきゃ!って気持ちにも近づけなくてだらだらしてたらあっという間の2月最終日。二、三日他の月より短いだけでこんな早く感じるのが謎な2月。2月は雪の降る日にと…

平凡の愛し方

何年か振りに友達とディズニーランドに行った。コロナ禍にしても空き過ぎてほぼ全アトラクション乗れた。初めて乗った美女と野獣には感動した。22の男4人がこんなにはしゃげたのもまだ若いからなんだろうな…。老いていくにはまだまだ早すぎるのかもしれない…

FiNAL SHiTS

謹賀新年。年明け早々、呪術廻戦の映画を観に行った。戦闘シーンの迫力凄すぎて瞬きを忘れるってこの事を言うのかとしみじみ。そろそろ今年の目標を決めないとまたずるずるしそうなので考える。出会ったことない新しい感情に巡り合えるようにもっと心を豊か…

一途

年内のやるべきことを全て終えた。今年も、やらなかったことの方が多かったけどそこに拘るより、やれたことのその先に希望を感じたいと思えた。生活習慣もびっくりするほど変わって午前中に起きるのが当たり前だし、部屋も片付いたまま過ごせてるし…。このま…

【愛染】

散らかったこの部屋には 忘れたくないことばかりで あのテレビが朝を迎え 約束の日が来てしまった 後にも先にもいけないから もう少しいてもいいかな いけない過去が行けなかった未来へ 飽きるくらいふたりでいたけど 明日までくらいは覚えていたいよ だめか…

一生に一度愛してるよ

12月〜。あっという間にまた今年もあと少し。やれたことやらなかったこと良かったこと反省すべきことの総決算を少しずつしている。そんな中、心を軽くして年を越すには足りないくらいにやるべきことが残っている。楽しいこともまだ今年に残っているし、店長…

ナイトオンザプラネット

半年間溜まってた漫画たちを一気読み。いつの間にかジャガーンが完結していた。驚き。3週間ぶりくらいに飲み。いつの間にか酔っぱらい、いつの間にか帰宅。次の日、余計なことを話しすぎたことを後悔してる。言ってもいいこと、言わなくていいことの審判は難…

ベターハーフ

昼過ぎに狭いシングルベッドで起きて池袋へ。北口なんて滅多に行かないから行き慣れた街でもナビを頼りに到着。まだ行ったことなかったつけ麺を食べた。前日からだったので夜は早めに解散して家に帰ったと同時にサウナの誘いがあったてことでいつものサウナ…

ハロー

宣言が解除されてから初の飲み会。飽きるほどに通ってるあの店からスタート。朝まで絶対潰れない覚悟だったけど1軒目でみんな終わるんじゃないかってくらいのピッチ。なんやかんやあってなんとか朝まで駆け抜けたけど…。次の日に反省することが多くてまた酒…

観覧車

最近、秋を飛ばしたのかってくらい寒い。「そもそも秋ってどんな服装してたっけ?」となって去年の今頃の写真を見返してみると同じ格好をしててちゃんと秋は来ていることを知る。衣替えもまだしてないから部屋に服が散らかっている。この間まで着てたあのTシ…

ハレンチ

バイト先の店長が突然辞めてしまった。と思ったらまさかの俺の地元にある店舗に異動になったらしい。あの店はいつでも混んでるから二駅先の同じ店でアルバイト始めた時のこと思い出した。ふらっと寄ってみたら夕暮れ前でもやっぱり混んでいた。店長が退屈そ…

若者のすべて

9月に入ってからは寒い日が続いて夏の名残りも感じさせないくらいに秋になったのかと思ったらまたいきなり暑くなるんだからって寝ている背中をつつかれたような気分のままなんとなく過ごしていた。髪も伸びて体重も増えてだらしない姿のまま過ごしている。嫌…

しょうもな

これと言った大きいイベント事もなく小さな面白い事が多々あった日を過ごしていたあっという間に8月も終幕に近づいていた。春学期の成績も出て秋からまたどうやって卒業までの履修を組もうか悩んでいたり、9月以降の予定が少し埋まったりで徐々に切り替えて…

対岸の彼女

うーん。8月に入ってから思うような調子がでない。振り返ってみたらいつもこの月に悩まされてるなー。心の声をだらだらと書いてたらすごく恥ずかしくなったから消しちゃった。

夏百物語

ほらやっと免許取ったからって浮かれて毎日運転。目的地とか決めずにただ走らせていたら集中力とガソリンだけが消化されている。助手席に乗ってただボケーっとしてた時は自分勝手だったなーとか思った。何かを知るには何かを得ないと気づけないのか。何かを…

Sleep under star

8月。7月が前戯だとしたら8月は挿入。だいぶ長く焦らしたし焦らされたから多少雑でも嫌がられたりしないだろう夏。そんな考えだからいつもバチが当たる夏。21歳最後の日は丸一日バイト。20を超えてから年老いてくスピードの加速が止まらない。あっという間に…

今日くらいは

半年に渡る長期課題を終えた。とても長く感じたし、もうやりたくない。でも色んな人達のおかげで無事終えることができた。感謝してます…。とにかく疲れた。家に帰ったら寝る。明日は二年ぶりにいちばん大好きなロックフェスに行ける。フェス自体凄く久しぶり…

BLUE SOULS

雨の予報が続き傘が欠かせない毎日。降るのか降らないのかはっきりしない雲をみてると空に自分を見透かされている気持ちになった。どっちつかずなのはお互い様みたい。最近では週一のサウナも週三のラーメン(多い日は週四)も今の自分にとっては大事なマス…

TTNoW

とある制作にひっそり関わった曲がサブスクで聴けるようになったらしい。聴いてくれたり褒めてくれたりして嬉しかった。詳しいことはこれっぽっちも言えないけど、自分のフィールドで発信できる日が来るまでは待っていてほしいです…。話変わって最近の話をす…

愛しい人

このブログを書き始めて丸2年。730日。これまでも、これからも。変わってゆくこと、変わらずにいられるもの。なんとなくのつもりが2年も続いていた。この2年で出会いも別れも発見も反省もたくさんあった。まだみてくれる人はこれからもよろしくお願いします。…

千両役者

暑い日が続くのも当たり前になってきた日ごろ。「今日暑いね」から「今日寒いね」に変わってゆく日ごろ。衣替えのタイミングが難しい日ごろ。久しぶりに半袖を着た日の夜はやっぱりまだ寒かったりする。風邪ひかないように気をつけよう…。ちょっと余談だけど…

two much pain

昼過ぎに目が覚めて、しばらく布団にうずくまって四角い未来から溢れる日々の情報をただ眺めていた。起き上がっても約束の時間まで、まだ余裕はある。特にすることもないからまた布団に入っては眠りにつく。二度目の目が覚めると外はもうオレンジに染まって…

短編小説

連日誰かといる。解散して家に帰ってひとりでいると寂しくなる。ひとり嫌いじゃないのに誰かと居たいと心が奪われるのは初めて。寝てるだけのこの部屋ではやらなくちゃいけない事がたくさんある。遊び過ぎたいけどもっと自分のことに集中させないと流されて…

月に群雲

少し久しぶりに書こうとすると季節は春に変わっていて生活も変わってた。髪を切れば心を入れ替えた気になるくらい軽薄な自分が恥ずかしいけど。やるべき事をただこなしているだけの毎日に綴るような事も正直なかったです。そんな中久しぶりに大好きなバンド…

エンジェルベイビー

数ヶ月ぶりにひとつ目のバイトに出勤した。辞めたくないけどふたつ目のバイト先が忙しくて全く入れないから辞めようとしていた。たまたまこの日に辞める先輩がいて後を託された自分が辞めたい事は言えなかった。さらに前日、辞めた先輩が俺が入ってるシフト…